電動ハイブリッド自転車

電動ハイブリッド自転車:エネループ バイク

CY-SPH227(K) 生産終了

27型
CY-SPH227(K)
カラー:(K)ブラック
拡大 CY-SPH227(K)

スポーティーなデザイン!タウン車タイプの
27型エネループ バイク

  • 業界初※1!新基準※2対応、アシスト比率最大1:2※2の「パワーアップモード」で、更に快適
  • 自転車におまかせで効率的・快適に、乗ったままで発電して充電する「ループチャージ※3」搭載
  • シンプル&スポーティー! 27型スタッガードフレーム
27型 内装3段変速機つき 高輝度白色LED
前照灯
電池容量:24.0V-3.1Ah 盗難補償優遇購入制度つき※4  
内装3段変速機つき
ニッケル水素電池搭載
アシストモード 3段切替(標準/パワーアップ/オート)
走行距離の目安 【新規定(業界統一テスト条件)※5】パワーアップモード:約14km、オートモード:約16km、標準モード:約20km
電動機定格出力 250W
充電時間 約2時間15分(専用充電器使用時)
電源スイッチ 手元パネルスイッチ(オートパワーオフ機能つき)
外形寸法 全長1850mm×全幅570mm
サドル高さ 775〜910mm
車両総質量 約21.5kg
スペック注釈

※1:2008年12月1日発表(2009年2月上旬発売)、日本国内電動アシスト自転車において。
※2:2008年12月1日付で施行された道路交通法施行規則の駆動補助機つき自転車の駆動補助率の割合を改正する内閣府令。10/h未満の低速減において、人力に対するモーターの力の比率(アシスト比率)が最大1:2となります。
※3:「ループチャージ機能」とは、下り坂などで減速する際の左ブレーキレバー操作により、モーターが発電機に切り替わり、バッテリーが補充電される「ブレーキ充電」と、「オートモード」で下り坂を慣性走行中に自動的にモーターブレーキが働いてバッテリーに補充電する機能の総称です。「ループチャージ」を使用した場合でも、日常の専用充電器によるバッテリーの充電は必要です。
※4:本体のみ、お買い上げ日より2年間。
※5:新規定(業界統一テスト条件):バッテリー新品、常温15〜25℃、車載重量(乗員および荷物を合計した重量)65kg、平滑乾燥路面、無風、無灯火状態で、平坦路(1km)、勾配4度の上り坂(1km)、平坦路(1km)、勾配4度の下り坂(1km)を含む全長4kmの標準走行路を設定し、平坦路「変速位置・3」15km/h、上り坂「変速位置:2」10km/h、下り坂「変速位置:3」20km/hで(回生充電可能な車体は回生充電を活用しながら)走行し、1kmごとに一旦停止を行ったときのテストデータ。

走行距離の数値はあくまでも目安です。1回の充電での走行距離を保証するものではありません。1回の充電で走行できる距離は走り方や道路状況により異なります。
タイヤの空気圧が推奨空気圧よりも低いときは走行距離が短くなります。
冬季など気温が低いときは、一時的にバッテリーの性能が低下し走行距離が短くなります。

電動ハイブリッド自転車とは、人の力とモーターの力でハイブリッド走行するいわゆる電動アシスト自転車のことです。

・本ページに掲載の商品は、生産を終了した商品です。
掲載情報は発表当時のものです。内容によっては現在と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・このサイトの商品色はご覧になるモニターの特性により実物の色と多少異なります。
・保証書を添付している商品は、ご購入の際は必ず保証書をお受け取りの上、保存ください。
尚、店名、ご購入年月日の記載のないものは無効となります。