家庭用商品Home > お問い合わせ・サポート > Q&A/豆知識 > デジタルミュージックプレーヤー> 基本操作ガイド > Windows Media® Player で音楽CDをパソコンに録音する
   
  デジタルミュージックプレーヤーで再生可能な音楽ファイルを作成する(Windows Media® Player 9 使用)
 

概要
Windows Media® Player 9 を使用して、お手持ちの音楽CDからデジタルミュージックプレーヤーで再生可能な音楽ファイルを作成する方法について説明します。

Windows Media® Player 10 をご利用の場合は、こちらをご覧ください。
Windows Media® Player 11 をご利用の場合は、こちらをご覧ください。

Windows Media® Playerについて
Windows Media® Player9 は、マイクロソフト社のホームページからダウンロードすることができます。お使いのパソコンに同ソフトウェアがインストールされていない場合は、あらかじめMicrosoft社のホームページよりWindows Media® Player 9 を入手してください。

注意
本ページの内容はWindows® XPの画面を元に説明していますので、お使いのパソコン環境によって画面が異なる場合があります。
本ページの内容は操作の一例です。詳しくはWindows Media® Playerのオンラインヘルプをご覧ください。

操作手順


1. Windows Media® Player 9 を起動する。
 

[ スタート ] メニューから [ すべてのプログラム ] - [ Windows Media Player ] をクリックして、Windows Media® Player 9を起動します。
*上記の場所にない場合
[ スタート ] メニューから [ すべてのプログラム ] - [ アクセサリ ] - [ エンターテイメント ] - [ Windows Media Player ] をクリックして、Windows Media® Player 9
を起動します。

 
■ Windows Media® Player 9 起動画面
2. [ CDから録音 ] をクリックする。
3. Windows Media® Player 9 の設定を変更する。
 
(1) メニューバーから、[ ツール ] - [ オプション ] の順にクリックします。
 
 
Windows Media® Player 9 の左上にあるボタン(右図参照)をクリックすると、ファイルやツール等の項目があるメニューバーが表示されます。
 
(2) 表示されたオプションダイアログの中から[ 音楽の録音 ]タブをクリックし(@)、[ 保護された音楽を録音する ] のチェックを外して(A)、[ OK ] をクリックします(B)。
 
   
4. 音楽CDをCD-ROMドライブにセットする。
  お使いのパソコンがインターネット接続環境にある場合、下図のように自動的にインターネットから音楽CDの曲情報を入手して表示します。表示されない場合は[ アルバム情報の検索 ]をクリックしてください。
 
 
インターネットに接続していない場合や、録音するCDの情報がWeb上に存在しない場合、タイトル欄に「トラック〜」、アーティスト欄に「アーティスト情報なし」と表示されます。
5. パソコンに取り込みたい曲を選択し、録音を開始する。

録音したい曲にチェックをつけて(@)、[ 音楽の録音 ] ボタンをクリックします(A)。

  WMAデータに変換したい曲を選択する画面
 
[ 音楽の録音 ] ボタンをクリックした時、下記のような画面が表示される場合があります。その際は、画面通りチェックをつけて[ 次へ ]をクリックしてください。
6. 録音(データ変換)が開始される。

選択した曲がすべて[ ライブラリに録音済み ] と表示されたら、録音終了です。しばらくお待ちください。

録音(データ変換)を開始する画面。
  以上で、CDの内容がパソコンに録音されました。